IF YOU WERE MINE

もし君が僕のものだったら 
僕は王達の統治者になれるだろうな
もし君が僕のものだったら 
僕はこんな素敵なことができるだろうな
というのは僕が星に命令するのさ
「そこにおる者ども直ちに動きを止め、我が恋人の道を照らすのだ」
そうすると君の上に輝く星たちは命令に従うのさ
どうかな

もし君が僕のものだったら
僕は君への愛ひとすじに生きるだろうな
君の社にひざまずき
僕が持っているもの全てを捧げるだろうな
そう、僕の心臓でさえ、僕の命だって
君のためには何でも差し出すさ
そのとき僕は幸運な人間だと思うだろう
もし君が僕のものだったら



作詞: ジョニー・マーサー Johnny Mercer
作曲: マット・マルネック Matt Malneck
出典: RKO 映画 To Beat the Band (1935) で紹介された歌だが、レコードとして評判を呼んだのはコロンビアに残したビリー・ホリデイの歌。

CD, LP
● ビリー・ホリデイ Billie Holidy : レディ・デイ (CBS)
● フランキー・レイン Frankie Laine : ジャズ・スペキュタキュラーズ (CBS)
● キティ・ホワイト Kitty White : ニュー・ヴォイス・イン・ジャズ


2006/04/29 訳
2012/05/10 レイアウト変更等


Home (ホームページ)   Menu (上位メニュー)