EVERYBODY KNOWS

[ヴァース]
今の流行り歌を歌う人もいるわ
歌の善し悪しには関係なくね。
私のベイビーだけは自分なりの好みを持っていて
私たちが踊るときには
とても嬉しくなるの...


[リフレイン]
だってみんな知っているから
私のベイビーが好んで吹く口笛は 『ハニーサックル・ローズ』
ベイビーは 『ニューヨークの秋』 で踊りたがるし
他にも愛らしい歌を
みんなが声をそろえて歌うような場所で。

私たちが口づけをする度に
ベイビーは 『君は思い出すべきなのさ』 と歌うのが好きで
そうしないと 『我が恋は終わりぬ』 となるの
だって心の風景がこれらの歌だったから。

『僕は恋の気分にあるんだ』
それはベイビーがが私の耳元で歌ってくれるもの
『口紅の跡がついた煙草』 は
私がとても聞きたかった歌と彼は知っている。

幸運なことに本当のこと。
ベイビーは口笛で 『二人でお茶』 を吹くのがすきだし
それにベイビーが 『私に意地悪』 をしているときでも
『夜のしじまの中』 で彼は明るくしてくれるの。

『それは月明かりのはず』
夜が訪れたのは。
だってみんな知っているのよ
私のベイビーのお気に入りの歌を。



The Cove のジャケットのアップ:メレディス作の水彩画で彼女は画家としても有名らしいが、彼女の絵の収入が音楽活動の支えになっているという。 アルバムタイトルの cove は 『窪み』 を意味するがこのアルバムでは 『男性の肩にある窪みで、女性が頭をもたげるられる部位のこと。そして庭を歩くと見つかるちょっと秘密で神秘な場所のようなもの』 と彼女は説明している。


※ 落語の知られたフレーズをつなげた立川談志 『落語チャンチャカチャン』 という短い一席がある。分からない人にはさっぱりだがファンには楽しめる咄(はなし)でこの歌も 『誰もが知っている』 であろう 1920s, 30s のスタンダードのフレーズ (歌詞もメロディーも) を織り込んだニヤリとしたくなる小作品だ。
メレディス・ダンブロシオのアルバム The Cove に入っているが、ライナーノーツには、彼女がこの愛すべきおかしな歌に出会ったのは、はジョージ・シアリングがクラブで演奏していたのを聞いてからとある。

歌詞は聞き取りによるもので不明な所は適当に解釈した。鉤括弧で括ったのは元が分かったスタンダードのフレーズだが、他にも有名な歌のフレーズも織り込まれている雰囲気だがしかとは分からなかった。



作詞・作曲: スティーヴ・アレン Steve Allen (発表年 不明)

CD
● メレディス・ダンブロシオ Meredith d'Ambrosio : The Cove (Sunnyside)

YouTube
■ メレディス・ダンブロシオ



2013/01/30 訳


 ページトップへ  上位メニューへ