SOMEBODY ELSE IS TAKING MY PLACE


他の誰かが
 私の立場に居座っている
他の誰かが
 今はあなたの抱擁を独り占めしている

私が涙をこらえて
 耐えてる間も
あなたときたら
 笑いを振りまいて遊びまわっているのね

あなたはほとんど知らないでしょ
 私が払った代償の大きさを
あなたはほとんど無頓着ね
 あなたの誓った言葉に

私の心は痛んで
 すぐに壊れてしまうわ
他の誰かが
 私の立場に居座っているから


※ 作者のラス・モーガンはバンド・リーダーで彼の楽団が 1937 年に中程度のヒットを飛ばしたもののそれほど大きな話題とはならなかった。しかし、ベニー・グッドマン楽団で歌ったペギー・リーのレコード (1941年録音) がヒットパレードのトップになったことでモーガンのレコードも逆に知られるところとなった。
1965年にはアル・マルティーノがリヴァイヴァルさせているが、他にはケイト・スミス、クロード・ソーンヒル、ジーン・オートリー、サンズ・オヴ・パイオニアーズ、バニー・ベリガン、ジョニ・ジェイムズ、ダイナ・ワシントン、ビル・ベイリー&ザ・コメッツ、コニー・フランシス、モーズ・アリソン等、幅広いジャンルの人に歌われている。

なおメロディーは Please Go 'Way and Let Me Sleep (J. Tim Bryman, 1902 ) をベースにしていると言われる。


作詞・作曲 リチャード・ハワード、ボブ・エルズワース、ラス・モーガン Richard Howard, Bob Ellsworth, Russ Morgan (1937)


歌:



2010/06/12 訳
2013/03/01 レイアウト変更等


Home (ホームページ)   Menu (上位メニュー)